読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・あっちゃキャンバスのブログ

お仕事絵や趣味創作のことなど、プライベート日記でもあります。

「財布、落としましたよ」

本家サイト・赤ちゃんと子どもの似顔絵屋さん「cAnvas×cAnvas(キャンバスキャンバス」へ
今日「財布、落としましたよ」っていう出来事がありました。といっても私は言った側で^^。

一人でお友達の家に行った車での帰り道、赤信号にひっかかりました。前には6台くらい、後ろも長く続いてました。道路は片側一車線の二車線、メインの道路なのでひっきりなしに車が走ります。
私の前はトラックでそのおじさんが突然降りてきて、その前の車に何か話しかけてました。
「仕事仲間なのかな?いちゃもんつけてるようには見えないし…でももうすぐ青になっちゃうよー」
って思っているとトラックのおじさんは戻ってきてあわてて運転席に乗り込みました。その時に、腰のあたりから黒い物体が道路に落ちるのが見えて…なんと財布でした!
信号が青に変わったので、トラックのおじさんも気づかずにそのまま発進しちゃって。「知らせなきゃ!」と思いながらも後ろの車が詰まっているので私も動くしかなくて。走りながら一応クラクションを鳴らしてみたけど、もちろん反応ナシ。
「どうしよう、このまま走っていっちゃったら、おじさん、きっと二度と見つけること出来ないかもしれない、しかも私しか気づいてないかもしれないし。でも教える方法がないー!」と諦めかけたその時、ちょうど次の信号に引っかかって前のトラックがとまりました。
チャンス!と思って、私は車を降りて前のトラックへ走って行きました。
窓ガラスをコンコンとして「財布、落としましたよ!財布!」って伝えたらおじさんは大あわて。「えっ!ほんまに?どうしようどうしよう」ってちょっとパニックになってました。
おじさんはトラックをそのまま車線のど真ん中にとめたまま降りてきちゃって(えー、ちょっと端によせたら?と思ったけど)でももう青信号になりそうだったので私の車までとめたら後ろの車に迷惑がかかると思って、私は自分の車にあわてて戻ってそのまま帰ってきました。

でも運転しながら、トラックのおじさん大丈夫だったかなー、けっこうパニックになってたからなー、さらに事故なんて起こしてないかなーって心配になって引き返して見に行きました。そしたらトラックもいなくなってて、落としたと思われる場所に財布もなかったので、無事に拾って行けたんだなと思って安心して帰ってきました。^^

こんなパターンで「財布、落としましたよ」っていうなんて初めて。そのフレーズもなかなか言うことないし。
あれがハンカチだったら私も何も言わなかったと思うけど、財布だったからねー・・・思い切って言って良かったです。

でも男性って財布をそのままポケットに入れるよね。ダンナもそうだけど。落とさないのかな?って思ってたけどやっぱり落ちるんだね。
ポケットにせめてひも(100円均一で売ってる、引っ張るとビヨーんって伸びるヤツとか)でつなぐとかしたらいいのにー。

という私も今日はすっっごいドジをしてダンナに叱られた(><)
昨夜からエンジンをつけっぱなしにして車を一晩中駐車場においたまま今朝まで気づかずで…@@。車盗まれなくて良かった…。
ダンナが「愕然とした!!」って怒ってたけど(すいません…)、私もけっこうショックだったので、「気をつける」よりは「対策」が必要と思って、車を降りるときは玄関を開けるより何より、まずキーを抜く!!と決めました。先にキーを抜くとモロモロと二度手間になることがあって、それでついつい後回しにしていたんだけど…車を盗まれるよりはマシ。まずキーを抜くこと!

で、財布をポケットに入れてる人はひもでつなぐこと。^^
本家サイト・赤ちゃんと子どもの似顔絵屋さん「cAnvas×cAnvas(キャンバスキャンバス」へ