読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・あっちゃキャンバスのブログ

お仕事絵や趣味創作のことなど、プライベート日記でもあります。

ハロウィンのれん?

本家サイト・赤ちゃんと子どもの似顔絵屋さん「cAnvas×cAnvas(キャンバスキャンバス」へ

先週の3連休はダンナさんがお仕事でいなかったので娘と二人で過ごすことに。「何して過ごそう。。。」と考えてました。
一日目は近所のプラネタリウムを観に行って(困ったときはいつもプラネタリウム^^)
二日目は...うーん、そうだ!ハロウィーンっぽいインテリアにも使える布工作しようと思って、イオンへ布地を買いにいきました。

110センチ幅の無地のオレンジ色と黒色の布をそれぞれ40センチ買って、それを縦にしてのれん風に。
あとそれぞれ10センチずつ布を買ってその布でハロウィーンっぽいものを形に切り取って、それを布に貼り付けるっていう、
30〜40分ほどで出来上がりました^^。工作っていうより手芸かな?(でもないか)

私がオレンジ色ベースのを創作して、娘は黒色ベースのを作りました。

下書きなしでかぼちゃとかお化けとかの形にハサミで切って、それをスティックのりで貼り付けるだけなので、いびつな形でもOK^^。

娘はお化けをたくさん切って作って、そして貼り付ける位置はなぜかすべて下のほう。真横から見る視点のみ。娘には「ふかん」という視点はないのかーー。
でも私も小さい頃そうだったから年齢の問題かな。
(娘の手が^^)
二つ並べて飾ったらアンバランスかも…と思ったけど、
あら?案外イケてる?娘の下寄り配置が案外オシャレ感を出してる?思ったよりイイ感じじゃないですか!^^
たぶんオレンジと黒のツートーン配色が助けてくれてるんだと思うけど。

ということでしばらく廊下に装飾です。

もともとはお気に入りの手ぬぐいをインテリア兼収納代わりに飾っていた場所なんだけど、もうすぐ秋だし気分も変えて。
こののれん風装飾(いい名前が浮かばない)、子供と一緒に作れるし、飾る場所(体積)も取らないし、お金もあまりかからないし(布代490円で済んだ)、季節のインテリアになるし、なかなかいいかも^^。


娘のお化け達、上から二番目のお化けがなんとも言えない表情で好き^^。
本家サイト・赤ちゃんと子どもの似顔絵屋さん「cAnvas×cAnvas(キャンバスキャンバス」へ