読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・あっちゃキャンバスのブログ

お仕事絵や趣味創作のことなど、プライベート日記でもあります。

クリスマスリース作り

本家サイト・赤ちゃんと子どもの似顔絵屋さん「cAnvas×cAnvas(キャンバスキャンバス」へ

久々のブログ更新だ…っていつものことだけど^^。
さかのぼっていろいろ書きたいところだけど今は一番近い出来事を書きます。
地域の育児支援グループ「いちごの庭」っていうのがあって、昨日はそこの企画のクリスマスリース作りに参加してきました!

mamimakiさんっていうフローリストの方が特別価格の1000円でレッスン(材料代込み)を提供してくれて作ってきました。
仕上がったリースは30センチぐらいあって横のボリュームたっぷりでしかもナチュラルな素材ばかりで、ブリザーブドの葉っぱや、本物の松ぼっくり、ジュートファイバー等を使った大人ステキなリースです。
これで1000円はありえない…買ったら3000円、4000円、いや5000円はしそう。。。しかも自分で作れて愛着持てて。

と、いうもののリース作りは初体験!初めてグルーガンっていうものを使いました。樹脂を熱で溶かしてそれで接着するっていう便利な瞬間接着剤みたいなもの。でも瞬間接着剤よりは使い勝手がいい^^。べたべたしないし便利〜。(でもやけどに注意)

リース作りは本当に何も前知識なく行ったんで、どんなふうにどこから作るのかわからなかったんだけど、つる性の植物で作ったワッカにしてある土台に松ぼっくりを円状にくっつけていくっていう作業のくりかえし。その土台がでこぼこしてるし松ぼっくりもでこぼこしてるのでお互いくっつけていく角度を探すのが難しい!触れる面がすくないと充分接着できなくて落ちちゃうし。でもグルーガンの接着力はすごくって多少接着面が少なくてもくっついてくれました^^。
くっつけるのに必死でデザインやバランスは二の次になりかけたけど出来たものを観たら仕上がりは満足!^^
やっぱり本物素材は「いびつ」でさえ味にしてしまう!(笑)ホントにステキなリースが出来上がりました。
さっそく家に帰って飾りました。

大人シックなリース。赤い実は私が家に帰ってつけたもの。なくっても充分ステキなんだけどちょっと差し色に赤を入れてみました。さらにリボンもつけてみたり(笑)

こんな感じで飾ってます。
本家サイト・赤ちゃんと子どもの似顔絵屋さん「cAnvas×cAnvas(キャンバスキャンバス」へ