読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・あっちゃキャンバスのブログ

お仕事絵や趣味創作のことなど、プライベート日記でもあります。

お星様になった赤ちゃんの似顔絵



先月に似顔絵の依頼をくださった赤ちゃんの似顔絵です。
この子は生まれてくる直前にお星様になってしまった赤ちゃんです。
ゆゆちゃんって言います。
ご両親がキャンバスキャンバスのデザインをとても気に入ってくだり、ゆゆちゃんの似顔絵のご注文をくださりました。

何も知らずにいつものように依頼を受けた私は最初添付された写真を見て、「ん?目をつぶってる写真だとちょっと描きづらいかな。けど次の写真は目が開いてるかな?」と思って次の写真を開きました。でも次の写真もやはり目をつぶっています。結局4枚の写真とも目をつぶった写真でした。
これは…と思いながらご注文してくださった親御さんの文章を読むと
「女の子で、ゆゆと言います。予定日5日前、頑張って生まれてきてくれたのですが、お腹のなかで死産という結果となりました。きれいな顔をしていますが、目をつぶった写真のみとなります。私は似顔絵を描いてもらうのがすきで、何枚か家族や5歳になる娘の写真を飾っているのですが、この子の似顔絵だけなくて・・。5歳の娘も似顔絵をつくってあげたいと言っていて、家族の1員として、ぜひ飾ってあげたいんです。明るく華やかな雰囲気で、頬や唇の色も自然な色に修正して仕上げて頂けるとうれしいです。服もお任せします。それでは、楽しみに待っています。」


それを読んだ私は号泣。突然パソコンの前で両手で顔をおおって泣き出してしまいました。部屋に誰かいたらビックリだったと思います。(誰もいなくて良かったけど…)

同じ母としてどれだけツライことなのか、想像しただけで涙があふれました。何ヶ月も一緒にお腹の中の赤ちゃんと過ごし、やっと産まれてくるってなったときに死産って…ことばになりません。


でもこうやって似顔絵を頼んでくださるってことは深すぎる悲しみから少しは抜け出た段階なのかな?とも思い、私は似顔絵を引き受けさせていただきました。
少しでも力になれたら…と思って引き受けたけれど、いざとなるとどういったイメージを持って描けばいいのか考えました。いつものように写真を見ながら特徴をつかんで描く…ってわけにはいかないからです。
私は似顔絵を描くっていう行為はもちろん外見を見て描くんだけど本当の本当はその人の魂というか内面部分を表現するものだと思っています。それがないと絵が活きてこないと思っています。


だから今回はまさに「魂(たましい)」を描くことに決めました。肉体から抜け出た天国にいるゆゆちゃんを描こうと。そう思ったらイメージは早くつかめました。天国から地上にいるご両親に「ゆゆは元気で過ごしてるよー」って笑いかけてる少し成長したゆゆちゃんの顔が浮かびました。「魂っていう存在は自由自在に外見を表現できる」って本で読んだことがあるので、もしゆゆちゃんがご両親に天国から姿を見せるとしたら、わかりやすくちょっと成長した姿で現れると思いました。
もしかしたら少し成長した姿なんて描いたらご家族の悲しみが深くなるかな…って思ったけど、でも私には元気なゆゆちゃんしかもう思い浮かびませんでした。


なので今回はこんなメッセージカードを添えて送らせていただきました。
「ゆゆちゃんの似顔絵をご注文していただきありがとうございました。今回描くにあたってどういうイメージで、どういった気持ちで描くか考えました。魂というものは永遠だと聞いたことがあります。身体は失っても魂は天国などで生き続けて心の成長を続けると。身体は自由自在に表現できると。ですから今回、ゆゆちゃんが天国で元気に過ごしているイメージで、なおかつFさんのご家族の前に現れるとしたら、少し成長した姿で現れるんじゃないかと思い、そのイメージで描かせていただきました。ゆゆちゃんのご冥福をお祈りするとともに、ご冥福を信じています。どうかFさんファミリーがこれからずっと幸せでありますように祈っています。」


すると数日後Fさんから喜びのメッセージが届きました。
「今日、無事に届きました。 成長したゆゆを描いてくださったんですね。一度も目をあけることがなかったので、開封して目をあけたゆゆを見た瞬間、涙がとまらなくて・・・。はじめて、天国で笑って元気にすごしているゆゆの姿を思い描けた気がします。心がとても救われました。あっちゃさまには、心から感謝いたします 友達と結ばれるように・・・という意味を込めて、「結友」という漢字を考えていたのですが、ゆゆを産んでから、たくさんの人との出会いに恵まれ、ゆゆが私たち家族を友達と結んでくれたんだなぁと感じています。あっちゃさまに出会えたこと、そして異例の注文であったにもかかわらず、こころよく作品にしていただいたこと、本当に感謝しております。 それと、予定通り発送していただきありがとうございました。実は、今日は結婚記念日なんです!!なんだか、運命的なものを感じます。 あと、ブログで書いていただいても大丈夫です(*^_^*)作品の掲載もOKです☆ゆゆが存在していたことを、一人でも多くの人が知ってくれること、また、私と同じような立場の人が一人でも救われるとうれしいです。 本当に本当にありがとうございました。」

良かったぁ^^

本家サイト・赤ちゃんと子どもの似顔絵屋さん「cAnvas×cAnvas(キャンバスキャンバス」へ