読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・あっちゃキャンバスのブログ

お仕事絵や趣味創作のことなど、プライベート日記でもあります。

ゆる〜いお絵描教室第10回

11月15日にした「ゆる〜いお絵描教室第10回」の内容は紙あそび。
折り紙で作るレトロ感たっぷりの「パクパク」と簡単に出来るくるくる落下する紙プロペラ?みたいなもの^^


パクパクは懐かしい〜^^昔子どもの時に遊んでいました。



折り紙の「やっこさん」を折る要領で作っていくと出来るので園児でも出来るかな〜と思ってやってみました。やっぱりちょっと難しい部分もあったけど折り方は単純なので初心者にはいいんじゃないかな。
折り方はこちらを参考にさせてもらいました「おりがみくらぶ」http://www.origami-club.com/index.html
顔を描いてたて・よこと動かすと表情が変わるので子どもたちは大喜び。
どれだけハイテクな時代でもこういう単純な仕組みのものはこどもは感動するんですよね^^。こういう仕組みがわかるおもちゃは「どうしてこうなるんだろう?」と考えることが出来るので私は好きです。


あとは紙でつくる落下するプロペラ。
横15センチ縦6センチの大きさの紙に下図のように切り込みに沿ってはさみで切ります。

そして先っぽをゼムクリップでとめます。(1つでも2つでも)

それでクリップを下にして高いところから落とすとくるくる回りながら落下していきます。
こんな単純なものなのに見事にバランスを取ってくるくる回って落ちるので不思議です^^。子どもたちも楽しそうに遊んでました。