新・あっちゃキャンバスのブログ

お仕事絵や趣味創作のことなど、プライベート日記でもあります。

描くっきゃないっ!!

私の体調不良のため似顔絵のお仕事を7月半ばからお休みさせていただいています。
一応ホームページにもそのうまを載せているのですが目立たないせいか、お申し込みをされるお客様が(とてもありがたいのですが)たびたびいらっしゃいます。ですが体調不良のため泣く泣くおことわりしてまいりました。

10月にはいって体調もだいぶ良くなってきて復帰を考えていた矢先におたふく風邪にかかり、10日後やっと治ったかと思ったらその二日後、久々の胃腸の気持ち悪さが襲ってきて再び自律神経失調症か?と体調がまた不安定気味になってたところに、金曜日にお客様から似顔絵のお申し込みのメールがありました。「またお断りしなきゃ…」と思いながら申し込みのメールを読むと…



「無茶なお願いなのですが、11月4日までに間に合うでしょうか?
見てとおり我が家の娘は重度の身体障害を患っており、間もなく3歳になるのですが一度も外はおろか、ベットから離れた事もありません。
将来も何歳まで生きれるかも分からない状態です。顔立ちも見ての通りけしてよくはないので、似顔絵などは避けていました。
ですが、やはり一枚くらいはと思い探していたところ、こちらのHPに出会いました。華やかで明るくなる装飾をしていただけそうでとても気に入ってしまいお願いしようとおもいました。
ですが、もうすでに時間がなく誕生日会を病院で行うのですが11月4日に間に合うでしょうか?ベットの周りが明るくなればと思っています。
写真はこのような物しか似顔絵の素材として使えるものがないのですが大丈夫でしょうか?
横たわる事しか出来ない身体なので正面を向いてるものが1枚もありません。とても無茶なお願いだというのは承知の上でお願いできないでしょうか?
顔、アングル、構図などは作者様のアレンジをしていただいてもかまいません。
素材の写真をこのような物しか準備できませんでしたので。口の周りの呼吸器は、描かずになんとかなるでしょうか?
出来れば呼吸器を付けてない状態の似顔絵が描ければ幸いなのですが、、、、。馬鹿な親の無茶な注文ばかりで申し訳ありません。可能か不可かご一報頂ければ幸いに思います。料金が上がったりするのは一向に構いません。よろしくお願いします。」

そして吸入器をつけた娘さんの写真が3枚、メールに添付されていました。


…それを読んだ私はしばらく号泣…(TT)。
そして「描かなきゃ!!描きたい!!」という衝動にかられてました。ていうか、描かなきゃ私の絵描き魂が廃る!と思いました。
それにそのときはちょうど体調も良くって描ける気がしました(前日は体調が悪かったので前日だったら迷ってたかもしれない)。
なので思い切って引き受けさせていただきました。ただ私の体調が安定してないのでもしかしたら予定日に間に合わないかもしれないということを了承していただいて。

実はその日、環境を変えてゆっくり休養しようと思って久々に子供と一緒に奈良の実家へ行こうと準備しつつパソコンを開いたところでした。なので奈良の実家へ画材道具も一緒に持って行きました。

翌日、子供を両親に見てもらいながら、私は2階の部屋にこもり似顔絵描きを開始。体調も大丈夫。
好きなアロマを置いて、お気に入りのパワーストーンブレスレットを机の上においてリラックス空間を作って、そして「どうか幸せを運ぶ絵が描けますように。喜んでいただける絵になりますように。そしてこの作品が出来上がるまでどうか私の体調が悪くなりませんように。」と神様にお願いして、創作にとりかかりました。

そして今日。心配していた体調は大きく崩れることもなく順調に創作できました。まだ発送前ですが出来上がりました。良かったー。間に合いそう。


とうわけで今まで体調不良でお断りさせていただいた方、お待ちいただいてる方には申し訳ないのですが、今回はこういった事情で引き受けさせていただきました。
どうかご理解くださいネ。私の体調も安定してきてますのでまた復帰の際にはメールでお知らせさていただきますね。