新・あっちゃキャンバスのブログ

お仕事絵や趣味創作のことなど、プライベート日記でもあります。

祈り

今お義祖母ちゃんが手術中。先日病気が発覚して今日の午前中から手術。夕方までかかるみたい。

お義祖母ちゃんはダンナの実のおばあちゃん。お義母さんの実のお母さん。娘にとってはひいおばあちゃん。私は血がつながってないけど大切な家族。同居してます。

夫を早く亡くして働きにでていたお義母さんの代わりに子供の頃のダンナさんの面倒をみてくれた人。だからダンナさんは普通のおばあちゃんとよりも結びつきが強いと思う。義妹さんも。

病気を聞いたとき私でもショックだったから、だんなさんや義妹さんはどれだけショックだっただろう。

お義祖母ちゃんは80才代でありながら週に2〜3回は体操や習い事に出かけ、それもマイ自転車で走っていく。たぶんわたしよりも運動量が多そうなお義祖母ちゃん。しかも入れ歯じゃなく自分の歯。

そんな元気印のおばあちゃんが病気に…でも元気で体力があるからこそ80才代だけど手術ができるって。普通の80才代だとお医者さんも手術をあきらめるらしい。

私の気持ちはまさに先日描いたイラストカードの「祈り」。
「どうかおばあちゃんの手術がうまくいきますように。無事に終わりますように。そして痛みや苦しみがなく快復していきますように」


●夕方
手術が無事に終わった知らせがありました。
良かった!!ほんっと良かった!^^術後も意識がしっかりしてたみたいだし!
とはいえ術後は術後。
心身ともに疲れてると思う。私は数日後もうちょっと回復してからお見舞いに行こうと思います。