読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・あっちゃキャンバスのブログ

お仕事絵や趣味創作のことなど、プライベート日記でもあります。

自律神経失調症対策(あたため編)

今日はけっこう体調がいいので嬉しい。幼稚園で娘の個人懇談があったので無事に行けてホッとしました。帰りにイオンで買い物する余力もあったくらい。
といっても一日の中でもアップダウンがあるので油断は禁物。
どうやら交感神経と副交感神経が切り替わる朝と夕方に体調が悪くなることが多いらしい。確かに朝方は気持ち悪くなることが多くて「やっぱり病院で検査してもらおう」と思うくらいだけど、でも起きあがるとマシになってきたり。

最近は気分が悪くなったときの対処法を自分でわかってきました。

とにかく暖める!温める!あたためる!

胸が痛いときは胸をあたためる。お腹が痛くなってきたときはお腹をあたためる。胃腸が気持ち悪いときは胃腸をあたためる。

そうすると症状が少しずつマシになってくることを発見。てか実感。

それで今現在私が使ってる暖めグッズ。というか体調が悪くなったときの必要グッズは。

1、温熱器

(実家の母のものを拝借。(母もいろいろしてきたみたい…。)時間があるときはソファに横たわって全身をくまなく暖めてます)

2、チンするあたためグッズ

(温熱器をしてるときに、お腹にのせてあたためてます)

3、手

(マイハンド。肉付きがいいな…(苦笑)。実はこれが一番大活躍。痛くなったり気持ち悪くなったとき咄嗟に患部に手をあてると、ぬくもってきて少しずつ症状がラクに。)

あと空調の効いてる場所に行くときは首まわりが冷えないようにストールを持ち歩いてます。最近は食品売り場に行くと5分もたたないうちにお腹が痛くなってくるので。

とにかく変温動物並みに反応?するようなので冷えないように対策を常にこころがけてます。(この暑い中…)

でも実際暑いのは身体の表面だけでお風呂につかったときに身体がホッとして「あ、案外冷えてたんだな〜」って気づきます。

外出先で気分が悪くなったとき用に、マイハンドだけでは心細いので使い捨てカイロを買おうと思って薬局に行ったけど、店の隅のほうで小さくなって売られていました。てか売る気ないような場所に追いやられていました(笑)。

そりゃ今は冷却グッズが主役だよね〜。(^^)