新・あっちゃキャンバスのブログ

お仕事絵や趣味創作のことなど、プライベート日記でもあります。

39度の発熱

24日の日曜日に、突然39度の高熱がでました。
といっても、のども痛くなかったし、せきもでないし、他にこれといった症状がないので、いったいなんだったのか…自分でもなかなか熱に気づかなかったくらいで^^。

朝、目が覚めたときから胸のあたりが気持ち悪くて、どうにも立つのがしんどくて。でも最近調子が悪くなるのはしょっちゅうだし、いつものことだしと思って様子見て、しばらくして再び立つのにチャレンジしたけどやっぱり立てなくて。それに体中が痛いので、筋肉痛かと思って手でマッサージしてみたり。
でも、どうしても立てない。もちろん食欲もない。


娘(4歳)のことは、お義母さんが面倒見てくれてたのでありがたかったんだけど、申し訳ないから早く立ちたくて…。


でも夕方頃に試しに熱をはかってみたらなんと「39.0度」の高熱。自分でびっくり@@!立てないのは熱のせいだったのか!!どおりで体中が痛いはずだわ…と納得。


でもそんな高熱なんて胃腸風邪のときか手足口病(←子供がならず私がなったTT)のとき以来…。それにもっと苦しくて何日か寝込んだままだった。でも今回は1日くらいで起きられるようになって、一日半後には食事(おかゆだけど)もとれるようになって。
そう思うと今回はずいぶんマシな39度の高熱だったなあ、と思って。
っていうか、最近の調子の悪い感覚のときと苦しさはそんなに変わらなかったし(関節は痛かったけど)、それよりもマシなくらいだったかも。過呼吸にもつながらなかったし。


この一ヶ月間病気になるのが怖くて、過呼吸発作のきっかけになると思ってすごく警戒していたんだけど、ほんとただの熱の症状だけで終わってくれてほんっと良かったと思って。
ほんと助かったーっと思って。


うん、とってもラッキーな39度の熱でした(^^)。


それにしてもここ2ヶ月で「CTスキャン」「胃カメラ」「血液検査」をしたって、すごいな私(笑)。
それまで全然(高熱が出ようとも)病院なんて行かなくてかかりつけ医さえなかったのに一気に通院漬けの2ヶ月に(^^)。
でも結果はすべて『異常なし』。


やっぱり身体にも感謝して、そしていたわってあげなきゃ。